注目キーワード
  1. 中学生
  2. 数学
  3. 英語
  4. 勉強法
  5. 理科
大牟田市・荒尾市発のネット学習塾

【英語力がつく学習法・習慣術を学べ】 日本人英語講師から英語を学ぶな??

  • 英語を日本人に学んで意味あるの?ニュアンスなんてわからないでしょ。
  • 日本人英語講師に英語を教えてもらってどうなの?
  • 英語はやっぱり英語のネイティブの方がいいのでは?

本記事はこのような疑問を解決するために執筆された記事です。

数十年前までは、

英語はネイティブ講師に習う

ことが英語学習の王道でした。

それが、10年ほど前から、

レアジョブをはじめとするオンライン英会話が流行り始め、

ここ5年くらいは日本人英語講師が英会話を教える流れが強くなってきました。

(日本人英会話講師が教えるスタイルは昔からありましたが、近年は日本人が英語を教える需要が再度高まってきたような感じです。)

  1. ネイティブ講師に英語を習う
  2. フィリピン人英語講師に英語を習う
  3. 日本人英語講師に英語を習う

本記事では、日本人講師に英語を学ぶ際にぜひ意識して欲しい点について解説しました。

日本人英語講師に英語を学ぶって意味あるの?
と思っている方はぜひ読んでください。
【英語力がつく学習法・習慣術を学べ】 日本人英語講師から英語を学ぶな??
男, 書き込み, 計画, デスク, ノート, ペン, メモを取ります, オフィス

英語学習法は日本人英語講師から学べ

日本人英語講師から英語を学ぶのであれば、

英語を学ぶのではなく、

英語力がつく英語の学習法を学びましょう

英語は勉強ではなく、トレーニングだ。筋トレと同じだ。マラソンと同じだ。正しい学習法で、英語を鍛えれば必ず英語力は身に付く。
私自身、ブログで何度も書いていますが、
英語=勉強
と捉えるのではなく、
英語 =トレーニング
と捉えています。
(学問の格闘技と言い換えてもいいでしょう。)
英語は、言葉ですので、

たくさんの英文を読み、たくさんの英語を聞き、たくさんの単語を覚え、たくさん英語を話し、たくさん英語を書く。

(もちろん精度も意識する。)

量と質を意識して英語のトレーニングを毎日積むだけでしか英語の力はついていきません。

実は英語は習わなくても、正しいトレーニング法で英語を鍛えていくだけで、伸びるのです。

(英語は学問の格闘技なのでなので、授業を受けるだけでは英語の力はついていきません。)

例えば、筋トレに真剣に取り組む場合は、パーソナルトレーナーをつけて、

  • 食事法
  • トレーニング方
  • 体型維持の習慣法

を習い、自分で実践して、筋肉をつけていくと思います。

パーソナルトレーナーから、方法論を直接学ぶと早く筋肉をつけることができます。

英語力を伸ばす際も実はそれと同じです。

日本人英語講師は、

  • 効果のある学習法
  • 日本人にあった英語学習法
  • 英語学習でぶつかる壁の壊し方etc.

に精通しています。

ですから、日本人英語講師から英語を教わるのではなく、

英語力がつく学習法を学んでください。

そして、英語の学習を続ける中で、様々な悩みが出てくるので、

日本人の英語講師に相談して、英語学習の解決していってください。

電球, 男, シュールレア リズム, 電流, 光, グロー, ランプ

英語学習を習慣化する習慣術を学べ

英語は1日にしてならず。

英語のトレーニングを積めば積むほど、

英語の勉強を継続する難しさ、英語の勉強を習慣化する難しさが身に染みてわかってきます。

日本人英語講師はそれぞれが独自に

  • 英語学習の継続の方法
  • 英語学習の習慣化の方法

を構築しています。

(私自身も英語学習を習慣化するようなコツというものが英語学習を6~7年通してやっとわかってきました。)

日本人英語講師に

  • 英語学習の続け方
  • 英語学習の習慣法

を聞き、実践することで英語学習が習慣化しやすくなります。

そして、英語学習が習慣化することで、英語力が伸びやすくなります。

英語を教えない英語塾

実は当塾に入塾される生徒さんの中にも、

  • 英会話スクールに通っていたけど伸びなかった
  • 大手英語塾に行っていたけど、問題を解くだけで伸びなかった

そんな経緯で、当塾で学習に励まれる塾生もいます。

当塾では、英文法の質疑応答には答えていますが、基本的には英語を教えていません。

(英語を教えても、英語の力がつきにくいため。小学生は集中力の問題から英語レッスンを行います。)

  1. たくさんのトレーニング課題を課す
  2. 授業日に小テスト・口頭小テスト
  3. 学習の振り返り・学習計画の作成
  4. 英語や英語学習法に関する質疑応答
  5. 本日のアクティビティー

を行っています。

そして、

どの年代の塾生にも一日最低30分以上の英語学習を強制しています。

“楽天のように社内公用語を英語にする”みたいな形で、塾内公用語も基本的には英語にしています。

ただ、

  • 英語を話す

ことに関しては、ある程度学習をしないとできませんので、英語を話すことを強制はしておりません。

(ちなみに、小学二年生の塾生でも1日に平均して30分は学習しています。)

まとめ

日本人英語講師に英語を学ぶ必要はありません。

日本人英語講師には、

  • 日本人に合う英語学習法
  • 英語力がつく英語学習法
  • 英語学習が続く習慣法
  • 英語の壁の破り方

を学んでください。

そして、毎日英語の学習を続けてください。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

フォローお願いします。